自分に合う化粧品を手作りしてはいかが。

 手作り化粧水を作ろうその4 手作り化粧品のススメ

  自分に合う化粧品を手作りしてはいかが。




      

手作り化粧水を作ろうその4

グリセリンを使えば、手軽に手作り化粧品が楽しめますし、確実で、失敗がない、効果的な化粧水を作ることが出来ます。
手作り化粧品に、自分なりのアレンジをしたくなったら、フローラルウォーターなども良いでしょう。
フローラルウォーターは、これだけでも、化粧水になりますので、精製水で化粧水を作る代わりに使うなど、幅広く使えます。

また、蜂蜜は、毛穴の掃除をしてくれて、殺菌作用もあります。



強い殺菌作用ではないので、お肌にも安心ですし、さらに、保湿効果もありますから、アレンジに使うにはとても良い材料でしょう。
また、拭き取り用の化粧水にしても良いですね。
蜂蜜などはとても身近な存在なので、家にある方も多いでしょうし、わざわざ購入する必要もないかもしれません。
また、お馴染みのお酢、クエン酸などは、適切な量で薄めて使えば、それだけで弱酸性化粧水になります。
このように、手作り化粧水と言っても、何も難しいことはなく、あるものを薄めるだけと言う簡単なタイプもあるのです。

グリセリンを使う手作り化粧品はシンプルで簡単ですが、グリセリンの使用感がどうも苦手と言う方も中にはいらっしゃるでしょう。
そんな方には、グリセリンの量を減らして、ベタインを使うことをお勧めします。
これは、ビートと言う植物で、別名、砂糖大根とも呼ばれているものから、精製されるアミノ酸系、植物性の天然保湿剤です。
ですから、化粧品に使っても、安全性が高いですので、安心して使えるほか、グリセリンのように、べたつかない素材です。


Copyright (C) 2015 手作り化粧品のススメ All Rights Reserved.


ピクノジェノールとは 手作り化粧品のススメ 洗顔石鹸選びの注意点 にきび痕の対策方法 カタツムリクリーム しわの改善法 角質ケアの効果的な方法 ジェルネイル口コミ情報 オールインワン化粧品のススメ 無添加化粧品の勧め 毛穴の引き締め方 にきび対策の化粧品 肌に合うクリームの探し方 敏感肌の化粧品 プラセンタについて 脇汗の効果的な対策 にきび治療の方法 プラセンタについて 毛穴ケアのコツ 肌のトラブル解消法 美肌になるお茶について 美白になる美容液とは アンチエイジングスキンケア BBクリームの効果 ノンシリコンシャンプーの比較 美白パックの効果的な方法 乾燥肌の対策方法 VIO脱毛について アンチエイジングのメイク アロマオイルの効能と使い方 にきびの予防と対策