自分に合う化粧品を手作りしてはいかが。

 手作り化粧品「軟膏」 手作り化粧品のススメ

  自分に合う化粧品を手作りしてはいかが。




      

手作り化粧品「軟膏」

これも手作り化粧品のひとつですが、材料を揃えて、手作りで軟膏を作ることができます。
植物オイルを使えば、ご自宅で軟膏が簡単に出来ます。
軟膏と言うと古臭い感じですが、お好みの精油を加えて、ハンドクリームとして使っても良いですし、荒れた唇にも使えますよね。
では、そのレシピをご紹介しましょう。
植物オイルを30mlと、蜜蝋を5グラム、そして精油をお好みの量で数滴です。
たったこれだけで香りの良い軟膏が作れます。

耐熱容器に植物オイル(ベジタブルオイルなど)と、蜜蝋を小さく切って入れます。
それを、湯煎しながら、専用マドラーなどを使い、ゆっくりと溶かしてかき混ぜます。
溶けて混ざったら湯煎から外して、とろみがつくまでずっとかき混ぜます。
精油を数滴加えますが、いっぺんにいれずに、1滴、加えて、すばやくかき混ぜる、これを繰り返します。
冷えるとすぐに固まるので、その前にすばやく、保存容器に移します。
後は、市販の軟膏のように、自然に固まりますから、それを待ちましょう。

蜜蝋とオイルで作ったシンプルな軟膏ですが、今回、使用しているのは、ベジタブルオイルですから、基礎化粧品にもなります。
さらに、簡単な切り傷、擦り傷などにも使える、家庭薬にもなります。
傷口に塗ることを考えたら、品質の良い蜜蝋と、植物オイルを選んで作りましょう。




手作り化粧品として、この軟膏を可愛いケースに入れて持ち歩いてもよいですね。
出先で急な擦り傷などにも使えますし、冬場に肌の保護もしてくれるでしょう。


Copyright (C) 2015 手作り化粧品のススメ All Rights Reserved.


ジェルネイル口コミ情報 敏感肌の化粧品 プラセンタについて 角質ケアの効果的な方法 カタツムリクリーム 肌のトラブル解消法 毛穴ケアのコツ しわの改善法 無添加化粧品の勧め アミノ酸シャンプーの効果 洗顔石鹸選びの注意点 コラーゲンを効果的に取ろう プロアクティブの効果について オールインワン化粧品のススメ プラセンタについて 肌のトラブル対策 アンチエイジングスキンケア アロマオイルの効能と使い方 手作り化粧品のススメ ヒアルロン酸で潤いを BBクリームの効果 ピクノジェノールとは 美肌になるお茶について 乾燥肌の対策方法 肌に合うクリームの探し方 毛穴の引き締め方 アンダーヘアの脱毛 美白になる美容液とは にきび治療の方法 VIO脱毛について にきび痕の対策方法