自分に合う化粧品を手作りしてはいかが。

 植物オイルを使った手作り化粧品その4 手作り化粧品のススメ

  自分に合う化粧品を手作りしてはいかが。




      

植物オイルを使った手作り化粧品その4

何のオイルを使うかは、ご自分で特性を調べて、お好みで使っていけばよいと思いますよ。
ここでは、蜜蝋を使った手作り化粧品のレシピをご紹介したいとおもいます。
ご自分で作る際に、このまま参考になさるか、少しアレンジを加えて楽しんでみてくださいね。
まず、材料は、植物オイルを30mlです。
それに、精製水が15ml、蜜蝋が5グラム、精油を加える方は5滴くらいでオッケーですが、お好みで増減させてくださいね。
そして、ホウ酸を耳掻き1杯くらいの少量が必要です。

材料がそろいましたら、次に手作り蜜蝋クリームの作り方です。
熱容器に植物オイル、蜜蝋を小さく削って入れます。
湯煎しながら、これらをゆっくりとかき混ぜて、じわじわと溶かしていきましょう。

次に、別の耐熱容器を用意して、精製水を入れます。
湯煎しながら、ホウ酸も入れます。
手作り化粧品用のマドラーや、割り箸、竹串をまとめたもので混ぜると良いでしょう。

蜜蝋とオイルが完全に溶け合い、かなり熱くなったら、先ほどの精製水を加えながらかき混ぜ続けます。
スポイトを使って入れるくらいの気持ちで、ちょっとずつ入れては、混ぜる、これを繰り返します。
終わったから、湯煎からはずして、さらにかき混ぜます。
トロミがついたら、更に、お好みで精油を数滴加えて混ぜて、保存用の容器に移します。
これで、手作り化粧品の、蜜蝋クリームが出来上がりです。
水の分量を多くすると乳液タイプになりますから、そちらもお試しくださいね。
このクリームはよく肌に馴染むので、お肌の保護にも乾燥予防にもぴったりです。


Copyright (C) 2015 手作り化粧品のススメ All Rights Reserved.


フェイシャルエステの選び方 肌のトラブル対策 アミノ酸シャンプーの効果 アロマオイルの効能と使い方 脇の脱毛に一番いい方法 ヒアルロン酸で潤いを 美白になる美容液とは 洗顔石鹸選びの注意点 ほうれい線を目立たなくするために ピクノジェノールとは 美白パックの効果的な方法 無添加化粧品の勧め オーガニックコスメのランキング プラセンタについて アンチエイジングスキンケア 美肌になるお茶について BBクリームの効果 にきび対策の化粧品 アンチエイジングのメイク 肌に合うクリームの探し方 ノンシリコンシャンプーの比較 コラーゲンを効果的に取ろう しわの改善法 オールインワン化粧品のススメ プラセンタについて VIO脱毛について 脇汗の効果的な対策 角質ケアの効果的な方法 アンダーヘアの脱毛 プロアクティブの効果について 混合肌の化粧品について