若返るための方法をご紹介。

マッサージ アンチエイジングのメイク

若返るための方法をご紹介。




      

マッサージ

顔にシワやたるみが気になってきたら、マッサージすることが一番アンチエイジングへの近道だと思います。
ただしこのマッサージも間違ったやり方をしてしまうと、逆にシワやたるみを作ることになってしまうので注意が必要です。

顔のマッサージするときのポイントです。
マッサージをするときには、マッサージクリームなどをたっぷりとつけて行うようにします。
肌との間に摩擦が起きるようでは逆効果です。
そしてマッサージは優しくして、力を入れすぎないように注意してください。
またマッサージをするときには、血液やリンパの流れを考えて表情筋に沿って行うようにしてください。
まずあごの下から耳の下まで、次に口の横から耳の真ん中あたりまで、次に鼻の横からこめかみまでというようにそれぞれ5秒程度ゆっくりとマッサージします。
おでこは横に、口元や目元は周りを周るようにして、小鼻とあごのあたりは指でくるくるマッサージします。
このようにマッサージは内側から外側へ行うようにして、さらに下から上に向かって行うのが基本です。
こうすることで血液やリンパの流れがよくなってメラニンも排出されてシミがなくなっていきます。

見た目に若く見える人と年齢よりも老けて見える人がいます。
この差は20代では4歳程度ですが、40代では歳代17歳も差がでるそうです。
この見た目の差は、シミやたるみ、くすみ、シワなど肌の状態によるものがほとんどです。
自分の肌のこのような状況に気がついたらすぐにアンチエイジングケアを開始しましょう。
気がついたときこそがアンチエイジングを始めるときなのです。


Copyright (C) 2015 アンチエイジングのメイク All Rights Reserved.


アンチエイジングスキンケア プラセンタについて 角質ケアの効果的な方法 脇汗の効果的な対策 美白になる美容液とは 無添加化粧品の勧め 肌のトラブル対策 VIO脱毛について にきびの予防と対策 美肌になるお茶について アンダーヘアの脱毛 ヒアルロン酸で潤いを 手作り化粧品のススメ 乾燥肌の対策方法 混合肌の化粧品について 毛穴ケアのコツ アミノ酸シャンプーの効果 肌に合うクリームの探し方 しわの改善法 毛穴の引き締め方 洗顔石鹸選びの注意点 脇の脱毛に一番いい方法 コラーゲンを効果的に取ろう カタツムリクリーム アンチエイジングのメイク アロマオイルの効能と使い方 肌のトラブル解消法 にきび痕の対策方法 ほうれい線を目立たなくするために プラセンタについて にきび治療の方法